【3月30日(土) OSAKAマーヴィーズ ブログ】

OSAKAマーヴィーズ 監督 小段です。

長い時間をかけて企画準備を進めてまいりました、「OSAKAマーヴィーズハワイキャンプ」から無事帰国しました。
トラブル、怪我、病気なく、安堵しております。

アメフトと教育に重点を置いたプログラムでしたので、観光らしい事は皆無に等しかったですが、子供達のキラキラした眼差しを幾度となく見る事ができ、感動の連続でした。
ツアー企画して本当に良かったです。

活動地域は、観光地からは遠い「カフク」という町です。
今回ツアー帯同してくれた、エレコム神戸ファイニーズコーチのイノケの地元でもあり、この近隣では超有名人です。
どこに行っても知り合いがいて、本当にびっくりしました。
モール、カフェ、どこに行っても方々から声が掛かります。

我々が共に練習した「Laie Park Red Raiders」は「Laie」というとても静かで奇麗な地域にあり、信号が一つもなく本当にゆったりとした時間が流れています。
練習場は広大な天然芝フィールドが広がり、横にはバスケットコートが沢山あります。
近くには奇麗な海もあり、地元の人以外、観光客は一人も来ない。。そんな地域です。

Laie Park Red Raidersとの練習では、スクリメージもさせて貰いました。
対等に勝負できそうな選手も中にはおりますが、ラインメンのサイズが全く違うので、ここの勝負は些か難しいイメージです。
練習途中に熱くなったライン選手が暴れた時は、日本人選手は全員凍りついてました(笑)
しかし、世界で勝負するとはこういう事です。

アメリカではメジャーなのですが「pylon Football」という7on7の大会にも日本初で出場させて戴きました。
https://www.pylon7on7.com
スポンサーの「BATTLE」からユニフォーム、マウスピースも用意して戴き、見た目だけはいっちょ前でした(笑)
ヘルメット、ショルダー無しのノーギヤなので、コンタクトが無い分、スキルの高い日本人でも勝負できると思います。

前日に一度合わせた程度での参加でしたので、プレークオリティーが低かった為、全敗で敗戦となりましたが、練習すれば十分戦えると感じました。
実際TDも4本取れました。
日本でも広がれば非常に楽しい種目です!!

マーヴィーズのOL選手(小西)がパスキャッチからロングランTDした時の盛り上がりは凄かったです。
自チームのサイドラインから全員が飛び出し祝福に来てくれました。
すると相手チームのサイドラインからも全員祝福に駆け寄って来てくれて驚きました!!
いかにもアメリカらしい一面を肌で感じました。

アロハスタジアムでのJPS主催のゲームには、グランドにも入る特別許可も戴きました。
プロボウルも開催されるグランドにも入れて、子供達は大変喜んでおりました。

タックルクリニックも開催して戴きました。
「rebel squad program」です。
基本のファンダメンタル中心にみっちり練習しました。
いつの日か日本もYouth football classにてタックルフットボールが導入される日に備えて、少しずつ進めれたら良いですね。

ハワイ大学にも見学に行きました。
こちらもイノケの出身校のおかげで、普段見れない部屋も多く特別見学させて戴きました。
Equipment責任者から、子供達全員にUniversity of Hawaiiの選手用非売品レシーバーグローブを戴きました。
これには子供達も大喜びでした。

ハワイの公立中学にもお伺いして、実際に授業を受けさせて戴きました。
アメリカの教育を肌で経験し、日本との違いを感じ、そこから多くの事を学んでくれたと思います。
ランチも特別に食べさせて戴きました。
メニューも量も何もかも違うランチを選手達は、ハワイの生徒達と楽しく食べていました。

普段の食事もハワイを感じて貰える為に、名店ばかりをチョイスしました。
「Papa Ole’s」の「Kalbi Rib」は最高です!!
シーガルズのBJはこのメニューが大好きだそうです。
「Ted’s Bakery」のパンケーキも当然食べました。
子供達はこの美味しさを理解してくれたかな。。(笑)

練習最終日に「farewell Party」をLaie Park Red Raidersの関係者が開いてくれました。
各家庭からハンドメイドの料理を持ちよってご馳走して戴きました。
特に「Bread pudding」」が美味しかったです!!

中々文章だけではツアーの空気感までお伝えする事は難しいですが、帰路関空到着時とある選手が「次回もハワイ遠征には絶対行きたい」との会話を耳にしました。
それこそが全てを物語っているかと感じ、とても嬉しい限りです。

OSAKAマーヴィーズ出身の高橋耀生(ようせい)がハワイでアメリカンフットボールを頑張ってくれているからこそ、今回実現した企画でもあります。
彼は単身ハワイへ乗り込み日々戦っております。
スケールの大きな選手に育って欲しいと心より願っております。
日本の皆様もどうか応援よろしくお願いします。

最後に、今回のハワイツアーに帯同して戴きましたエレコム神戸ファイニーズ高橋睦巳コーチ、エレコム神戸ファイニーズイノケコーチ、サカグチモニカさん、御礼申し上げます。
また、ツアーTシャツを協賛して戴きましたエレコム神戸ファイニーズ永井GMにも心より感謝致します。

今回のツアーは個人では実現出来ない特別ツアーとなっております。
ご興味のある方はご連絡下さい。
またチアのツアーも企画可能ですので、こちらもサポートさせて戴きます。

【選手募集中】
チア、アメフト共に
小学1年生~中学3年まで(幼稚園児もご相談下さい)
無料体験も随時行っておりますので、いつでも遊びに来て下さい。
U19日本代表コーチをはじめ、元日本代表選手、
経験豊富なコーチ陣が親切丁寧にご指導させて戴きます。
お問合せ等があればこちらまでメール願います。
contact@marvies.jp
http://marvies.jp/